忍者ブログ
東海近辺のライフログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルフィー、好きです。
メタル好きだけど、彼らのメタル時代は一切聴いていないけどね。
坂崎と桜井がいるのにメタルはねえだろって今でも思う。

まあ、それはさておき。
アルフィーが成り上がった時って、メリーアンとかスターシップとか、いろいろ名曲はあるけど、洋楽好きな人からすると、だいたいが参考にしている元ネタがあると分かる。当時人気のあったASIAとかNIGHT RANGERとか。

でも、それを邦楽テイストな歌謡曲に取り入れた高見沢のセンスはやはり光る。…というか、二番煎じであってもいい曲かけたらそれで勝ちなんだよね。

アコースティック回帰時代のアルフィーも、それはそれで大好きで。古くてナウくてイカしてると思う。
同時期によく演奏してた「恋人になりたい」もいいよなあ。


メロディの構成が好きなんだけど、聴いているとどこかで耳にした覚えがあるんだよね。そう思ってたら、DOKKENのこれまたアコースティックライブの"NOWHERE MAN"を彷彿させるんだな。


グループの3人とも弦を引けてしっかりハモれるDOKKENとアルフィーって、よく考えたら立ち位置がかなり似てる。DOKKENの初期もしょぼくれて売れないフォークソングを披露していたし。意外と両者は似てるのかも。

DOKKENの初期なら、DAY AFTER DAYは濃厚な昭和臭を感じさせる名曲。


曲調は違うけど、アルフィーのDAYS GONE BYもアコースティックソングとしてかなりの名曲。


音楽やっている人にはうまく年をとっていってほしいものだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お、珍しく音楽的嗜好が一致したw
アルフィーは東京ドームのオープニング公演見に行ったぞ。最近の曲はよく知らんが90年代前半までの曲はいまも愛聴しておる。
きき 2012/12/08 (Sat) 12:25 編集
無題
ききさんアルフィー聴くのんか!
俺は中学時代、サファイアの瞳あたりまでは好きで、高校入ってまったく聴かなくなり、90年第前半のアコースティック回帰からまた好きになって、フォーク時代の曲を掘り返していたパターン。メタル時代はほとんど知らんのだ。曲的にはブレイク前のアルフィーの方が長く聴ける気がする。

しかし、東京ドームにも行ってたなんて。想像できんなw
たいちょ 2012/12/10 (Mon) 09:59 編集
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
たいちょ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
元『kamipro』編集部員。現在は東京を脱出して三重県在住。フリーライター、通翻訳業は継続中。
latest comment
[07/09 匿名]
[07/01 たいちょ]
[06/26 王子]
[06/21 たいちょ]
[06/21 はな]
tumblr
TwitPic
flickr

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.


Archive
Search
BGM

Copyright (C) Yoshiyuki Okawa All Rights Reserved. 
忍者ブログ [PR]