忍者ブログ
東海近辺のライフログ。
津は松阪に近く、焼肉文化が盛ん。
寺門ジモン絶賛の店が高茶屋にあるという。いい機会なので行ってきた。
一度はアポなしで突撃するも、当然のごとく撃沈したので今回はしっかり電話で予約してGO! 

外観もいい感じ。ドアが二重になっているのは、外に匂いが漏れないようにとの配慮からか。
仕入れは朝日屋。松阪牛の仕入れでは名店中の名店だとか。店内はめちゃくちゃ煙い。換気系統はかなり貧弱なので、匂いが染みつくことは必至だが、それも演出の一つか。

ホルモン屋なのでホルモン系のメニューが多いのだが、ジモン絶賛の部位はタンモト。舌の根っこの部分でなかなか手に入らない希少部位だという。売り切れの日も多いらしいが、この日は運よくまだ残ってた。ラッキー。

嬉しくてちょっと変なテンションで注文してしまった。
タンモトはタンから想像していたのとは違って、分厚い切り口で噛み応えもあり、ジューシーさが素晴らしい。

続いてカルビ、サガリ(ハラミ)、ホルモン、ハツなどを注文。さすがは松阪牛で、カルビ、ハラミも旨かったが、ホルモンの甘さは抜群。つい追加注文してしまった。

隣のテーブルでは常連客なのか、ホルモン鍋を頼んだ後にメニューにはないうどんの〆を入れてもらい、さらには持ち帰りしてた。もちろん、俺たちは一見さんなので、そんなことはできずにビビンバを〆に頼んでフィニッシュ。ビビンバはまあ普通の味かな。ちょっと甘めの味付け。

松阪牛の焼き肉で1人4000円程度とCPもハイレベル。確かにいい店だった。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
たいちょ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
元『kamipro』編集部員。現在は東京を脱出して三重県在住。フリーライター、通翻訳業は継続中。
latest comment
[07/09 匿名]
[07/01 たいちょ]
[06/26 王子]
[06/21 たいちょ]
[06/21 はな]
tumblr
TwitPic
flickr

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.


Archive
Search
BGM

Copyright (C) Yoshiyuki Okawa All Rights Reserved. 
忍者ブログ [PR]